業界トップレベルのコンサルタントが
在籍しており日々多くのことが学べる

2018年度 新卒入社

営業

入社の動機

大学時代、ロシア語漬けの日々を送っていた私は、英語が得意なわけでもなく、ITなど関わることのなかった分野でした。そんな、テノンの特徴にはまったく合致しない私ですが、選考を通してお話した先輩社員や部長、社長に惹かれてテノンへの入社を決意しました。「どんな人たちと働くのか」は非常に重要だと考えていたので、私には適していたのだと思います。

入社後に携わった主な仕事

大きく分けて三つあります。一つ目は、お客様との契約手続き、請求・納品業務といった営業事務、二つ目はお客様への提案活動、三つ目はマーケティング活動です。

二つ目の提案活動に関しては、まだ今は上司に同行して上司のサポートをする業務が中心になりますが、それでも、時にはお客様の物流倉庫に一人で出向き、業務改善のポイントはどこにあるのか、どんなソリューションがテノンから提供できるのかなどを調査しに行く経験なんかもありました。三つ目のマーケティング活動では、イベントのブース出展や自社のHPのリニューアル・運営を主担当として推進しています。提案活動にしてもマーケティング活動にしても社内外の関係者をまとめて仕事を進めて行くので、スピーディーな動きと、関係者に分かりやすく作業依頼することを心がけています。

入社後の印象・魅力

テノンの魅力は、業界でもトップレベルのコンサルタントが上司や先輩にいて、そして、その人たちの近くで仕事ができるため、日々多くのことが学べるところだと思います。

人に惹かれて入社を決めたと先にお話しましたが、その感覚は正しかったのではないかと感じています。

仕事にやりがいを感じる瞬間

ここでの仕事の多くは、自分の頭でしっかりと考えなければいけないことが基本です。言われたことをただ単にこなせばよい仕事ではないので大変ではありますが、その反面自分の考えを形にすることができた時や、評価された時は嬉しいですし、やりがいを感じます。まだまだ全然考えが足りていないですが、知識を磨き経験を積んでいけば、今よりももっと楽しくなると思います。

学生の皆さんへメッセージ

就職活動中や社会人になる前は、決断に迫られることが多く、悩むことも多いかと思います。

しかし、自分自身の選択が正しかったと思えるものにするには、就職後の自分自身の頑張りが大きく関わるかと思います。時には悩むことも大切ですが、自分が選んだ場所で活躍するための準備ができていると、社会人になっても結構楽しいと思います。頑張ってください!

プライベートタイム

ダンスが趣味で、高校時代から続けてきた、ヒップホップやジャズダンスなどを家やスタジオで踊っています。自分で考えた振り付けを動画にしてSNSにアップしたり、人に教えたりすることもあります。あと、海外サッカーを観戦するのが好きなので、週末の夜は基本的にお酒を飲みながらサッカーを見ています。

社員インタビュー

  • 2014年度 中途入社

    営業

    成果を出すのが難しいからこそ、 成果が出せたときの達成感を味わえる

  • 2016年度 中途入社

    インフラITコンサルタント

    SAPやWMS、EDIなど幅広い業務に携わることが出来る

  • 2009年度 中途入社

    プロジェクトマネジャー

    新しい技術を取り入れた ソリューションや製品の提供にチャレンジ

  • 2016年度 新卒入社

    SAPコンサルタント

    一番のやりがいはお客様に「ありがとう」と言って頂けた時

TENONでは誰にでも挑戦の機会があります

挑戦し続けたい、そんな想いを持った人とお会いできるのを楽しみにしています。

ENTRY